FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短答式試験の条約が嫌らしすぎる

今日から願書の提出日。というわけで最近、短答式試験の勉強にシフトしてきている。

LECの短答実戦答練の成績表を見ると、受験人数はおよそ500~600人程度だ。

LEC短答実戦答練の人数の推移
第1回 655人
第2回 636人
第3回 627人
第4回 593人
第5回 523人


回数が重なる度に人数が減っていっているのは、試験時間が3時間30分と長丁場なせいで

心が折れる

のだろうか。試験中によく我慢できると思う。ほとんど拷問レベルだよ。

この手の答練を受けて毎回思うのだが、短答式試験の場合、受験生の人数は、特許庁の統計によれば、去年は6,215人、一昨年は、6,523人受験したそうだが、答練ではなぜか、その10分の1くらいの人数しか受けていない。

いつも不思議に思うのだが、

他の5千何百人

は、何をやっているんだろうか? 

受験機関がLEC以外にもY,W,Pとたくさんあるのはわかるが、それを考慮しても勘定が合わないような気がする。

短答式試験で頭が痛いのが、条約と著作権対策。

一応、短答実戦答練で条約の問題を解く前に、過去問題集を使って、過去問5年分の問題を何度も繰り返し解いたのだが、結果はなんと、

29点・・・半分もとれてねえよ・・・orz

昔とった杵柄パワーはどこへ行ってしまったのか、解答を見ても知らない問題のほうが多い。
5つある選択肢のうち、見たことがある問題が多くても2つ程度。後は知らない問題なので直感で適当に・・・(←おい)。

過去問5年分だと、50問×5肢=250肢はマスターしたはずなのだが、この程度では、問題演習量としては、少なすぎるのか・・・。しかしながら、短答式試験の条約で深みに落ち込んでしまうのも怖い。

特に、PCT規則の細かい問題なんかを解いていると、一体何の試験を解いているのか分からなくなってしまう。

ほとんど国際事務局の採用試験だろ!

しかしながら、短答式試験を突破しないことには、論文試験も受けられないわけで・・・。少なくとも短答実戦答練で出題された問題くらいは解けるようにせねば・・・。逃げちゃダメだ!

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ    逃げるやつは皆弁理士受験生だ!
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l        逃げないやつはよく訓練された弁理士受験生だ!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/        ホント 条約は地獄だぜ!  フゥハハハーハァー
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |
  _,,,,,,,,,ヽ、        ,,,,,r-'''''ーー'''|   |  | |
''"    ヽ,,___,,,r‐''''''二__    |__|  | |
          \'''"   /     ノ    | |


ところで、江口先生が口述試験対策も兼ねて新論文講座を開講したようだが、短答試験対策で忙しい私には、時間的に到底無理。

江口先生によれば、今までの講座と内容的にはかぶらないので受講しても損しないとのことだが、この時期に新しい講座を始めること自体がある意味リスキーだ。

いろいろな教材に手を広げずに、学んだ内容を徹底的にマスターするのが合格の最短距離みたいなことを、以前口を酸っぱくして言ってなかったか? 江○よ・・・。

いろいろな組み合わせ講座を開発して、受験生から搾取しようというところ、

LECもとうとうバンナム商法を学んだか

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。