スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女まどか☆マギカ複製原画展レポート(まどカフェ編)

全国の親愛なる魔法少女まどか☆マギカファンの皆様、ご機嫌いかがでしょうか。ヤメ研です。

さて、いよいよ10月に入り、秋も深まってきました。

ところで、秋といえば、

芸術の秋

やはり、芸術の秋にふさわしく、高尚かつ美的なものを鑑賞することによって、自分の心を豊かにし、優れた感性を養いたいものです

そして

日本人ならやはり、外国の作品ではなく

日本独自の高尚かつ美的な芸術作品

を鑑賞すべきだと思います
(←正論です)

というわけで、さっそく私も日本独自の高尚かつ美的な芸術作品を堪能してきました


魔法少女まどか☆マギカ複製原画展」で・・・ (←震え声)

(↓)魔法少女まどか☆マギカ複製原画展の立て看板です。
madoka_genga01





ところで、「魔法少女まどか☆マギカ」のイベントに行くのは、本当に久しぶりです。

「魔法少女まどか☆マギカ展」が開催されたのが2012年2月なので、あれから1年半も経つのですか……

「魔法少女まどか☆マギカ展」も本当に素晴らしいイベントでした。昨年、私が書いた、

「魔法少女まどか☆マギカ展」の痛々しいレポート

をあげておきます。

マミさんやほむほむなど、魔法少女達の等身大フィギュアをじっくり堪能できます

「魔法少女まどか☆マギカ展」へ行ってきた(展示編)

「魔法少女まどか☆マギカ展」へ行ってきた(イベント編)

「魔法少女まどか☆マギカ展」へ行ってきた(物販編)


そういえば、あの頃の私は、まだ受験生でした。

その頃の私は、弁理士試験に合格したら、ヲタ充ライフを卒業して、中村春菊先生のBL漫画「純情ロマンチカ」の準主人公

純情ロマンチカ (あすかコミックスCL-DX)純情ロマンチカ (あすかコミックスCL-DX)
(2003/05)
中村 春菊

商品詳細を見る


宇佐美秋彦(うさみあきひこ)大先生のようなイケメンの

凄腕スーパー弁理士になって超高級5LSDKマンションに住み

真っ赤なスポーツカー(※痛車ではありません)を乗り回して

その甘いイケメンボイスで高橋美咲のような受験生を

「真っ赤なスポーツカーなら(試験会場まで)5分だぜ!」

と口説いてエロエロなリア充ライフを満喫しているのだろう……


一人で勝手に妄想していました……(遠い目)

しかしながら、弁理士試験に合格後、そのようなリア充計画を立てていたにも関わらず、オタクライフを卒業するどころか、気が付けば右手の中に「魔法少女まどか☆マギカ複製原画展」のチケットが……。

ち、違う! 俺じゃない! ミギーが勝手にっ!! (←おい)


魔法少女イベントの開催地は、なんとリア充地帯だった


「魔法少女まどか☆マギカ複製原画展」のイベント会場は、なんと

リア充どもの巣窟、うめきたの

グランフロント大阪「ナレッジキャピタル」


でした。

最近、リア充地帯でのヲタクイベントが多いですね。前回8月も、ここで開催された「THE世界一展」で初音ミクの等身大人形を鑑賞しに行ったばかりです

また、10月19日からはなんと

東京の六本木ヒルズ展望台で

「魔法少女まどか☆マギカ複製原画展」が開催される


とのこと。 よりにもよって、六本木ヒルズですよ! あなた!! さては、ホリ○モンの陰謀?

うめきたといい、六本木ヒルズといい、これからのヲタクイベントは、リア充地帯で開催されるのがスタンダードになるのでしょうか? 初音ミクのイベントも日本橋じゃなくて、うめきたのグランフロント大阪で開催されましたし……。

大阪人としては、うめきたのほうが日本橋よりも交通の便はいいし、長時間歩かなくてもいいので、便利といえば便利なんですけどね

しかしながら、初音ミクやまどマギのようなヲタクイベントが、うめきたを中心に開催されるとなると、大阪ヲタクの聖地たる日本橋はどうなってしまうのでしょうか? 

私としては、

日本橋がどんどん骨抜きになってしまっている

ような気がしてなりません。

まどカフェに並ぶヲタクな人々


ところで、イベント会場の上のフロアでは、

「まどか☆マギカ in CAFE Lab.」

いわゆる「まどカフェ」が開催されていました。


(↓)「まどか☆マギカカフェ in CAFE Lab.」のコラボレーションメニューです。それぞれのキャラクターをイメージしたドリンクですね。注文すると特製コースターもついてきます。
madoka_genga18

特製コースターをフルコンプするには

6つとも注文した上で3,480円も支払う必要があります
(←震え声)

とはいえ、お持ち帰りもできるので、1人で一度に6つ注文しても、多すぎて飲みきれないということはないと思います。その場で全部飲み干した猛者もいるようですが……

ところで、

普段カップルや家族連れでにぎわうリア充空間に

チェック柄のシャツや全身黒で固めた服装を着た集団が

列をなして並んでいる様子は正直、異様な光景でした……


アキバや日本橋と違って場所が場所なだけに、周囲の一般人も気になるようで、まるで異形の世界の出来事を見るような目でこちらをうかがっていました

(↓)まどカフェの入り口にある等身大まどかのパネルです。
madoka_genga02

この等身大まどか、私の部屋の本棚にも飾りたいですね (←おい)

(↓)まどか達のフィギュア(水着ver)も飾られていました。
madoka_genga03

なぜ、ほむほむのフィギュアが2体も!?

おそらく、まどカフェ店長の好みなのでしょう……
(←震え声)

(↓)このレリーフは、劇場版「魔法少女まどか☆マギカ」EDの魔女文字のレリーフですね。みなさんは解読できるでしょうか?
madoka_genga04

個人的には、こういうエキゾチックなタペストリーが欲しいです

(↓)当日まどか☆マギカショップで販売されていた商品も展示してありました。
madoka_genga16

エプロン姿のマミさん、実にいいですね! (*´∀`*)ポッ

(↓)イヌカレーグッズの数々。独特の色使いのためか、数あるまどかグッズのうちでもひときわ異彩を放っていました。
madoka_genga17

一番左上にあるお菓子の箱

実は1箱4,500円もするんです!!
(←震え声)

これがイヌカレーさんのブランド力というものでしょうか。

ショッパー1つで歩く広告塔に変身


最後に、「劇場版魔法少女まどか☆マギカショップ」で3千円以上の商品を購入すると、下のようなイベント特製ショッパーがもらえます

(↓)「劇場版魔法少女まどか☆マギカショップ」で3千円以上の商品を購入するともらえるというイベント特製ショッパー。もはや、歩く劇場版まどか広告塔。
madoka_genga20

コレを持って、カップルや家族連れでにぎわう

うめきたのリア充地帯を歩けと?

ひょっとして新しい『罰ゲーム』か何かでしょうか?

それとも『自爆テロ』の一種!? あ、そうか!!
(←おい)

ちなみに、私が原画展の帰りに家族連れに出会ったとき、小さな男の子が私が持っている紙袋をしきりに指差して「ねえねえ、アレアレ!! アレなに~~~っ!?」とか叫んでいました。

さっきからアレアレうるせーんだよっ!!

みんなこっちに注目しまくってるじゃなイカ!!(涙目)


(↓)こちらは、劇場版魔法少女まどか☆マギカの宣伝になっています。1つのショッパーで、劇場版と原画展の両方の宣伝になるという、うまい仕組み。
madoka_genga23

つまり、イベントグッズに3千円も使ってショッパーを買うような生粋のまどか信者なら、この特製ショッパーを隠すことなくむしろ堂々と持ち歩いて、そのまま歩く広告塔と化すという巧妙な計画なのでしょう

これを企画した人間は、ヲタクの心理を知り尽くしています

きっと、こんな顔/人◕ ‿‿ ◕人\をしているに違いありません


(↓)こちらは、魔法少女まどか☆マギカ複製原画展の宣伝。
madoka_genga21

というわけで、みなさん。

こんな恥ずかしいショッパーをいい大人がこんな表情 (´∀`*)

で持ち歩くようになったら末期症状です
(←おい)

(↓)イベントの帰りは、同じショッパーを持った人をたくさん見かけました。ぼっちの女性も多かったのは意外でしたね。
madoka_genga22

というわけで以上、「魔法少女まどか☆マギカ複製原画展」まどカフェ編のレポートでした。

次回のヲタ向け記事は、

複製原画展の展示物と

アルティメットまどか等身大フィギュアの撮影会


について紹介したいと思います。

トラックバック一覧

コメント一覧

#144 No title
いいですね!
プロフィールにある『「ほむほむ」のねんどろいどの撮影会』も期待しています。

ところで、ヤメ研さんは弁理士登録されていますか?
私(2012年度合格)は結局登録はしておらず、去年のこの時期のすべてをかなぐり捨てた生活は何だったのかという感じです(もちろん合格できてよかったですが)。
#146 バイワーン様、コメントありがとうございます
> いいですね!
> プロフィールにある『「ほむほむ」のねんどろいどの撮影会』も期待しています。

『「ほむほむ」のねんどろいどの撮影会』、記事そのものは完成しているのですが、上げる段階になって、ブログが炎上するのではないかとビビってしまいました(←チキンですみません)。

また、口述試験で頑張っている受験生がいるので、今の受験生の気持ちになって考えると、今撮影会の記事をあげるのはさすがにためらってしまいます。というのも、記事のテーマが「ワルプルギスの夜に高級ホテルでほむほむと2人きりの夜を過ごす」という、とてもクレイジーな内容なので・・・。

いずれ機会があったときに、こっそり記事をあげようと思っています。

> ところで、ヤメ研さんは弁理士登録されていますか?
すみません。ブログの性質上、「ヤメ研は2次元のキャラクター」ということになっているので、弁理士登録したくてもできないのです。申し訳ありません。

> 私(2012年度合格)は結局登録はしておらず、去年のこの時期のすべてをかなぐり捨てた生活は何だったのかという感じです(もちろん合格できてよかったですが)。

バイワーン様の背景が分からないので一般的なことしかいえませんが、今年は、電機業界が新興国に押されてパナソニックやシャープのような大手企業も軒並み赤字で不調だったためか、どこの企業も知財の予算を大幅に減らし、知財業界も大変苦しいようです。ただし、最近のニュースを見る限り、このような状態も長くは続かないのではないかと思います。

また、今年から始まった短答試験および論文試験の合格者の大幅な減少は、10年前の水準だという話もあります。10年前の弁理士に対する需要と供給のバランスを考えると、状況は良くなれど悪くなることはないのではと思います。実際、以下の提言にも見られるように、日本弁理士会は最終合格者数を220人にすべきだと主張しているようです。これが本当なら、現在の知財業界を取り巻く状況は大きく変わるのではないかと思います。
http://www.jpaa.or.jp/activity/appeal/2013/55-1-16Comments.pdf

いろいろ書きましたが、この数年間、不景気で停滞していた日本の知財業界がようやく回復の兆しを示し始めたように思います。

アイマスの名曲「ポジティブ!」に以下のような歌詞があります。

悩んでもしかたない♪
ま、そんな時もあるさ あしたは違うさ♪

私のような氷河期世代にとっては、まさしく踏んだり蹴ったりの世の中ですが、このアイマスの歌詞のように、今は苦しくても明日はきっと良くなっていると信じて、この辛い時代を一緒に乗り越えていきましょう。

まどマギ劇場版の公開がもうすぐですね。観たらレポートを書きたいと思います。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。